ブログトップ
秘本衆道会
hihonsyudo.exblog.jp
砲雷撃戦!よーい!合同演習弐戦目(9/13追記)
に、参加します。

イベントの詳細は こちら

でもって当方の配置は…… B97 です。


「古典資料系の同人屋風情が、わざわざ畑違いの海域まで何しに来るの?」

……と、思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、いやね、まあね……

「海軍資料系とか『艦これ×古典』系の同人誌とかを頒布しに行く」
に、決まってるでしょうがオラ。
不肖当方、これでもラバウル提督のはしくれなれば!

そんなわけで、以下新刊3冊を携えて堂々進駐するつもりですよ当日は。






1・『我が艦かく戦えり』

戦後、元・海軍の将兵たちの中には、かつて乗っていた艦艇ごとに集って互助・交流のための会を組織する動きがありました。
そんな数々の「戦友会」が発行してきた数々のメモリアルブック群より、当方的に「これはっ!」と心が熱くなった記事を幾つか紹介します。
具体的には、

「伊勢・日向・飛龍・初霜・夕立・瑞鶴・伊8」

にまつわるレアエピソードが満載!



2・『二番砲塔、最大仰角』

妄想小説。
「ぼくの考えた最熱の呉空襲イベント」本。
日向先生はじめ、「前世」の呉に没した記憶を持つ艦娘各位がボッコボコにされてウワアアアアア!
……ってな内容になる予定。



3・『擬古謡曲「艦娘」』

かつて 「唐橋史」様 より賜った新作能を、コピー誌のかたちでお届け!
……できたらいいなあ。


値段とか何とかそういう詳しいことはまた後日……
すすすすいませんさっきはデカい口たたきましたが、まだどれも完成してないんですでもしかしあと1週間ある!

とりあえず『我が艦……』と『二番砲塔……』は入稿したので、新刊ゼロ!というD敗北な事態は免れました万歳奉加。

というわけで、現在鋭意コピー誌作成中。



間に合いまして候(赤疲労)。

3冊ともぜーんぜん違う内容ですが、それゆえにこそ様々な提督の様々なツボをカットイン攻撃できるんじゃなかと思います。

そんなわけで、どちら様も是非! 弊サークルスペースにお立ち寄り願いたく。
[PR]
by hihonsyudo | 2014-09-13 23:10 | お知らせとか宣伝とか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hihonsyudo.exblog.jp/tb/20173886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 絶対海域 第三撃(10/11追記) 擬古謡曲『艦娘』 >>