ブログトップ
秘本衆道会
hihonsyudo.exblog.jp
擬古謡曲『艦娘』
日本の古典芸能のひとつに「能」ってのがありますね。
で、「能」の中には、 「水死した武者の亡霊が無念を語る」 って内容の演目がけっこうありますよね。

じゃ、『艦これ』キャラの出てくる「謡曲(能の台本)」があったら、かなり幽玄かつモノノアハレなんじゃね?

……とか言ってたら、「古文女(コモンジョ)」の第一人者たる 唐橋史様 が本当に書いてくださいましたよ!

さらには……その詞章を勿体なくも弊サークルにご下賜くださったので、コピー誌のかたちにして提督諸氏の元にもお届け。

↓以下サンプル





a0267818_2354462.jpg

えー、表紙のご担当は例によって 蘭陵亭様 でありますね。


a0267818_2363296.jpg

こ、これが唐橋流の御筆技……


a0267818_2364198.jpg

不肖当方の現代語訳も付いてるので、「古文とか得意じゃねえんだよなあ……」という提督も安心!


2014年9月14日初版。

B5版・10ページ。
頒布価格100円。
[PR]
by hihonsyudo | 2014-09-13 23:09 | 既刊の紹介(個別) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hihonsyudo.exblog.jp/tb/20193155
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 砲雷撃戦!よーい!合同演習弐戦... 二番砲塔、最大仰角 >>