ブログトップ
秘本衆道会
hihonsyudo.exblog.jp
時代は航空戦艦!(9月2日追記)
すなわち9月4日にで開催される伊勢・日向プチオンリーに、参加致します。

な、なななな何だそのイベントは夢か幻か!
いいえ現実ですびっくりです。
詳細は こちら

でもって当方の配置は…… 伊-6 です。


新刊として、まず 『血と草笛』 と題する30ページほどの文章本を用意しました。
日向が、ある人間らしい「変調」に悩まされるお話でぇす。


プラス、過去に出した「勝手に呉空襲イベント妄想本」こと 『二番砲塔、最大仰角』 の加筆再販本……

『二番砲塔、最大仰角・改』 が、堂々出場!

(追記)
2年前に出した方の旧『二番砲塔~』を既にお持ちの方には、そちらとの差額の「100円」にて新しい方をお譲りしますゆえ、お気軽にお申し出下さい。


さらには、今回のイベント開催地である警固屋周辺を舞台にしたなんちゃって伝統芸能コピー誌 である……

『擬古謡曲・伊勢』 までもが!



その他、以下のような伊勢型関連既刊を頒布するじゃきに。





・『我が艦、かく戦えり』
(伊勢・日向の乗員をはじめ、実際の海軍将兵が戦後に編んだ「戦友会誌」を紹介!)

・『晴・翔・完』
(伊勢型の幸運を願い、「なんかホワホワした後味」を目指して書いた短編集)



伊勢型信者としては待ちに待った祝祭オブ祝祭!
イベント当日はどうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by hihonsyudo | 2016-08-29 20:14 | お知らせとか宣伝とか | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://hihonsyudo.exblog.jp/tb/23160568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ぱんっあふぉー8 擬古謡曲『伊勢』 >>