「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ
秘本衆道会
hihonsyudo.exblog.jp
<   2012年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧
コミティア101
に、参加します。

イヴェントの詳細は こちら
当方の配置は 「ちー05b」 です。

今回の新刊は、またしても手製コピー誌。
ネタとしては「江戸時代の男×男ラブレター集」を、予定しております……が、間に合わずにペーパーだけになる可能性もあります……

夏コミ新刊だった 『聖遊郭』 は、少部数ながら再版する予定です。
前日にがんばって製本しまくります。


ただし既刊総集編の手持ち在庫は、夏コミでだいたいなくなってしまいました。
したがって、今回のコミティアに持ち込めるのは

『新装版 合本 日本のBL古典』だけ

に、なります。
また、その部数も決して多いとは言えず……


もし 『合本 日本のいろもの古典』 をお求めの方がいらっしゃれば、当日はビッグサイトではなく秋葉原の「COMICZIN」様「とらのあな」様に足を運んでいただくか、あるいは こちら で宣伝している通販をご利用願いたく……

あと 『合本 近現代「不健全文学」探究 』 の方は、残念ながらショップ在庫も払底しております。
できれば11月頃に再版したいなあ……と考えておりますので、そちらをお求めの方には申し訳ありませんがしばしお待ちくださいまし。

……いやもう経済的に苦しいもので、即売会の度にホイホイと印刷所のお世話になるわけにもいかんのですよ。
そのあたり、お察しいただければ幸いであります。


と、相変わらず景気の悪い弊サークルではありますが、当日はどうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by hihonsyudo | 2012-08-28 20:13 | お知らせとか宣伝とか | Trackback | Comments(0)
ひさしぶり!
ああ『けいおん!』漫画原作……

なんで大学組と高校組を会わせないまま終わってしまったんだ……



という個人的無念をもとに、勝手に最終回の続きを考えてみました。

続きを読む
[PR]
by hihonsyudo | 2012-08-28 19:48 | 既刊の紹介(個別) | Trackback | Comments(0)
けいほん!10
に、参加します。

ところで田井中さんお誕生日おめでとうございます。

イヴェントの詳細はこちら

『けいおん!』関係の既刊は、あらかた持って行きます。
でもって、新刊は……

あ、田井中さんお誕生日おめでとうございます。



ええとなんでしたっけ、あーそうそう新刊はですね、

「大学生唯と部長梓の再開」妄想

を、薄い手作りコピー誌にまとめてお届け!
する予定です。

どうぞよろしゅう。



それにしても……
田井中さんお誕生日おめでとうございました!
[PR]
by hihonsyudo | 2012-08-21 21:55 | お知らせとか宣伝とか | Trackback | Comments(0)
コミケ82終了
ものすごく今さらながら……
コミケに参加された皆様、まことにお疲れ様でした。
そして、弊サークルスペースにお寄り下さった方々には心から御礼申し上げます。

また、今回は再版したコピー誌・『凹も、凸も、あるんだよ』の一部に落丁があったり、『惑乎紛乎』の裏表紙に汚れがあったりして、そちらをお求めいただいた方にはご迷惑をおかけいたしました。
この点、他ならぬ己の不注意が招いてしまったミスですので、反省しております。
叩頭。


なお今回コミケ会場に持ち込んだ頒布物のうち、コピー誌以外はだいたい ZIN通販 または とら通販 にてもお求めいただけます。

当日行けなかった!
けど、秘本衆道会の本には興味がある!

……という方は、どうぞそちらをご利用いただきたく。


ついでに現地で頂戴したうち、特に多かったご意見・ご要望にも、この場をもってお応えしたく……

続きを読む
[PR]
by hihonsyudo | 2012-08-17 21:38 | お知らせとか宣伝とか | Trackback | Comments(0)
コミックマーケット82(さらに追記あり)
に、参加します。

配置は「3日目(日曜日)・東R-09a」です。

あ、何気にスペース番号が『R-TYPE』ですね波動砲チャージ100パーセントですね。

ちなみに今回の新刊は…… 『聖遊郭』 と題した手作りコピー本です。
いつものように、江戸時代のアレな戯作をダイジェストにして紹介しております。

また既刊も、持ち込めるだけ持ち込む予定……ではあるのですが、机上のスペースの広さを考えると、それほど多様な種類は用意できませんです。
もし、過去に当方が出してきた本の中で「あれだけはどうしても欲しい!」というものがあれば、お手数ですがあらかじめご相談いただきたく。


あ、それとですね……


「1日目(金曜日)・東ユ-28b」
「明日も働かない」様が発行する

『ニンジャスレイヤーアンソロジー』


および


「3日目(日曜日)・東T-18a」
「メディアコンテンツ研究会」様が発行する

『SUB & MINOR vol.03』

にも、当方の文章を寄稿しております。

前者にはサツバツとしたパロディ戯作を、後者には百合の元祖・吉屋信子先生を称賛する文が載っているはずです。


以上、とりあえず参加の表明まで。
当日お会いできる皆様、どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
by hihonsyudo | 2012-08-06 23:45 | お知らせとか宣伝とか | Trackback | Comments(0)
聖遊郭
僕らはみんな生きている!
生きているからエロいんだ!


……とばかりに、江戸時代には「遊郭(売春街)」を舞台とした戯作がたくさん書かれました。
ついでに言えば、当時は「お笑いのためなら神仏をもおちょくる!」という無駄に果敢なパロディ精神もまた横溢していました。

……そのふたつのムーヴメントが融合した時、恐るべきバチアタリ・エンターテイメントが誕生する……!


というわけで、「孔子・老子・釈迦」の三大聖人が女を買いに行く話をダイジェストにしてお届けしまーす。

続きを読む
[PR]
by hihonsyudo | 2012-08-06 23:33 | 既刊の紹介(個別) | Trackback | Comments(2)