ブログトップ
秘本衆道会
hihonsyudo.exblog.jp
『今さら検証! 「BL新日本史」ってどうよ?』

2006年末に発売して以来、いわゆる「腐女子」や「歴女」と呼ばれる人種の一部から、今なお好意的に評価され続けている『BL新日本史』


その内容がいかに杜撰で、作者の勝手な思い込みに彩られているかを徹底的に暴き立てた本。



2010年2月14日・初版。頒布価格500円。





「史実をもとにしたフィクション」に過ぎない『平家物語』を根拠に


「義経と弁慶はゲイカップルだった!」


と主張してみたり。



熊倉功夫先生や南方熊楠先生といった優れた先学の文章を、恐らくは意図的に曲解したあげく、


「茶道とはセクシャルな営みなのだ!」


とブチ上げてみたり。



なぁんて知性も良心も不足している紙束で、「歴史の真実」なんざ学べるわけがねえんだよバーロー!

こんな代物がもてはやされている限り、「オタクという生き物は二次元と三次元の区別がつかない! キモい!」みたいな巷間の偏見は、広がることさえあれ決して沈静することはないでしょう……


っつーことを、切々ネチネチと訴えております。



また、出版に至る詳しい動機についてはこちら もご参照のこと。




2010年2月14日・初版。
頒布価格500円。
(現在は頒布終了・絶版)


[PR]
by hihonsyudo | 2011-01-04 00:22 | 既刊の紹介(個別) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://hihonsyudo.exblog.jp/tb/15282387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『(前略)伝統オタ舞台!』 『日本のいろもの古典』 >>